ウィリアムズ英会話教室
茨城県 水戸市 
 
(029) 305 4421
texts for children
小学生クラス


自分で読んだり、書いたり出来るようになる為に、フォニックス法を取り入れています。単語を暗記して覚えるのではなく、アルファベットの持つ音を組み合わせ、読んだり、書いたりします。フォニックスは正しい発音の基礎力をつけす。

受け身の授業ではなく、わからない事を英語で質問できるよう、答え方よりも、質問の仕方を先に学びます。

それがコミュニケーションの第一歩です。

楽しく英語を学ぶ為に沢山ゲームを取り入れています。習った事をゲームの中で実際に使ったり、新しい事を学ぶ為にもゲームはとても有効的でそれに加え、ネイティヴスピーカーの子供たちにとても人気のある、様々なレベルに適した沢山の本も用意しています。その中でも Oxford Story Tree はとても人気があります。
また、イギリスより取り寄せた Follifoot farm (90冊以上)もこれから紹介する予定です。

From the Follifoot site:

2000年3月にJelly and Beanの本が初出版されて以来、出版社としての Jelly and Bean はすばらしい成功をおさめ、需要は伸び続け、現在のところ世界で 628000冊以上販売されています。この本の”フォニックスの習得過程”は 2007年にイギリス政府が新たな学習指導要綱として発表した Letters and Sounds に書かれている”フォニックスの習得段階過程”にも準拠していました。この文書では、政府がイギリスの小学校のFoundation Stage(日本の年中年長児) と Key Stage1(日本の小学校低学年)で目標とするリーディング能力の習得方法の詳細が述べられていて、現在イギリス国内 3600校の学校で、Jelly and Bean
 の本がリーディング強化教材として使われています。


生徒さん達が自分のペースで読み進んでいけるよう、講師と一対一でそれらの本を読む機会を設けています。

自分で読む事が出来れば、 そこから自分の力で何かを学び、知る事が出来ます。生徒さん達の英語に対しての好奇心を育てる事が私達の目指すところです。
JHS, HS, and texts for adults